人気ブログランキング |

清閑亭 ~邸園交流でまちづくり~

machien5.exblog.jp

【参加者募集中】9/12(土)松永安左ヱ門(耳庵)をめぐる まち歩き&講演会

今年は、松永安左ヱ門(1875~1971)の生誕140年にあたります。
松永翁は戦前戦後を通じて電力事業の中枢にあり、
晩年は小田原板橋に住み97歳の長寿をまっとうしました。

9月12日(土)に生誕140年を記念して、松永翁の事績とその人となり、
また小田原での晩年の日々をご紹介する「まち歩き」と「講演会」を行います。

お申込み・お問合せは清閑亭(TEL・FAX 0465-22-2834)まで。
※両方のイベント参加も歓迎!

皆様のご参加お待ちしています。

【参加者募集中】9/12(土)松永安左ヱ門(耳庵)をめぐる まち歩き&講演会_c0110117_1451367.jpg


まち歩き

松永翁ゆかりの地をめぐりながら、晩年を過ごした小田原暮らしを紹介します。
また翁がこよなく愛した老舗柏又の鰻弁当を堪能します。

時 間 10:00~12:00
集 合 清閑亭 / 解 散 松永記念館
参加費 4,300円(柏又の鰻弁当付き ※昼食場所は松永記念館)
定 員 20名(申込み先着順)


壱岐と小田原をつなぐ講演会

松永翁の人生の軌跡をたどるべく、壱岐と小田原それぞれの地で、
松永翁に熱い思いを寄せるお二方をお迎えし、由縁の深い秋葉山量覚院の本堂を会場に、お話を伺います。

時 間 14:00~16:00(開場13:30)
会 場 秋葉山量覚院本堂(小田原市板橋544)
参加費 無料
定 員 80名(申込み先着順)

講 師 ◆定村隆久さん(壱岐松永安左エ門記念館)
       2004年より、壱岐松永安左エ門記念館の館長として、
       施設を訪れる観光客や市内小中学校に対し、
       展示案内を通して松永安左ヱ門の事績を伝えている。

    ◆浜田和政さん(小田原市松永記念館)
       財団法人松永記念館が解散し、1979年小田原市に土地と建物が
       寄贈された時から今日まで松永記念館に携わる。松永翁が晩年を
       過ごした居宅・老欅荘や庭園の案内など、機知に富んだ解説に定評がある。

【主催】NPO法人小田原まちづくり応援団・小田原邸園文化ネットワーク


【参加者募集中】9/12(土)松永安左ヱ門(耳庵)をめぐる まち歩き&講演会_c0110117_14511246.jpg


小田原市ホームページ「松永安左ヱ門(耳庵)をめぐるまち歩き&講演会【平成27年9月12日(土)】」
http://www.city.odawara.kanagawa.jp/public-i/facilities/seikanntei/seitan-140-matsunaga-ivent0912.html


--------------------------------------------------------------------------------------------

この秋、松永安左ヱ門がNHKドラマになります!

NHK(総合)2015年919日(土)夜9:00~10:00

【放送90年ドラマ】
経世済民の男「鬼と呼ばれた男 松永安左ヱ門」

番組ホームページ
http://www.nhk.or.jp/dsp/keisei/

是非ご覧ください!
# by machien5 | 2015-09-11 14:31 | Trackback

【参加者募集中】8/29(土)学んでガッテン学芸員講座㉒「“風摩(小太郎)”の記憶」

あまり知られていませんが……
小田原市役所には学芸員さんが(実は)たくさんいらっしゃいます。
彼らはそのスキルを活かし、それぞれの現場で独自のお仕事をされています。
「学んでガッテン学芸員講座」は、そんな学芸員さんのお仕事と人となりを、
市民の民さんにご紹介すべく毎月一回開講しています。



8月29日(土)
“風摩(小太郎)”の記憶


今回のテーマは「“風摩(小太郎)”の記憶」
戦国大名北条氏に仕えたという忍びの頭目「風摩」。
江戸時代の伝承等を手がかりにその実像を探ります。

日 時 平成27年829日(土)13:30~15:00

講 師 山口博さん(小田原市文化政策課)

会 場 清閑亭

申込み 清閑亭(0465-22-2834)までお電話またはFAXで。





【同日開催イベント!】
8月29日・30日の両日には
小田原城址公園二の丸広場をメイン会場に
忍者の里「風魔まつり」も開催されます。
詳細は「小田原市観光協会」HPをご覧ください。
http://www.odawara-kankou.com/

【参加者募集中】8/29(土)学んでガッテン学芸員講座㉒「“風摩(小太郎)”の記憶」_c0110117_14385038.gif

【参加者募集中】8/29(土)学んでガッテン学芸員講座㉒「“風摩(小太郎)”の記憶」_c0110117_1439043.gif

# by machien5 | 2015-08-28 13:36 | Trackback

8/29(土)湘南邸園文化祭 10周年フォーラム @藤沢市労働会館ホール

8/29(土)湘南邸園文化祭 10周年フォーラム @藤沢市労働会館ホール_c0110117_11141664.jpg


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
8月29日(土)湘南邸園文化祭 10周年フォーラム
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
小田原まちづくり応援団も参加している邸園文化祭は、今年で10年目となります。

湘南邸園文化祭
http://teien-festival.seesaa.net/

そこで、10周年フォーラムを藤沢で開催することになりました。

相模湾沿岸地域一帯は、明治期から別荘・保養地を形成し、
政財界人・文化人らが滞在・交流する地域として発展してきました。
そのため、明治期から昭和初期に建てられた「邸園」(邸宅・邸園、歴史的建造物等)が数多く残されています。
湘南邸園文化祭では、2006年からこれらの「邸園」を利活用した催しを各地で開催してきました。
今年はちょうど10年目の節目を迎えます。
そこで今回のフォーラムでは、湘南邸園文化祭の10年間の取組みを振り返るとともに、
今後の邸園の保全利活用や地域の連携について、皆さんと考えてみたいと思います。

日 時:平成27年829日(土)14:00 ~ 16:30(13:30 開場)

    ◆各市町における邸園・歴史的建造物の保全利活用の取組み
     ①藤沢市長 鈴木 恒夫氏
      「藤沢市街なみ百年条例と藤沢宿街なみ継承地区の取組について」
     ②大磯町長 中﨑 久雄氏
      「新たな観光の核づくりにおける邸園の保全利活用の考え方」
     ③小田原市長 加藤 憲一氏
      「小田原市の取組について」
    ◆基調講演「谷中のまちづくりと歴史的建造物の保全利活用について」
      椎原 晶子氏(地域プランナー、谷中学校運営人、晶地域文化研究所代表)
    ◆パネルディスカッション
     「これまでの活動の成果と今後の湘南邸園文化祭が目指すもの」

      湘南藤沢文化ネットワーク/小田原邸園文化ネットワーク
      /大磯まちづくり会議/茅ヶ崎の文化景観を育む会
      /椎原 晶子氏(コメンテーター)

会 場:藤沢市労働会館ホール(藤沢市本町1-12-17・藤沢駅徒歩約10分)

参加費:無料

定 員:200名(当日会場に直接お越しください)

お問合せ:tel 045-341-0087(担当:戸田)

主 催:湘南邸園文化祭連絡協議会
後 援:神奈川県、藤沢市、大磯町、小田原市(予定)

※フォーラム終了後、交流会も企画しています。
 時 間 17:30~19:00
 会 場 ミナパーク
 参加費 3,000円程度
# by machien5 | 2015-08-28 11:13 | Trackback

8/26(水)~9月7日(月)現代美術展 小田原ビエンナーレ2015「感性の磁場」@清閑亭

今年は2年に一度のアートイベント「ビエンナーレ」の年。
市内の各会場で「小田原ビエンナーレ2015」が開催されます。

清閑亭でも和空間に現代アートが融合します!


現代美術展
小田原ビエンナーレ2015「感性の磁場」@清閑亭

会 期(清閑亭) 平成27年826日(水)~97日(月)11:00~16:00
           ※火曜休館。

場 所(清閑亭) 清閑亭・蔵

入館料(清閑亭) 無料

【主催】 小田原ビエンナーレ実行委員会



その他の会場につきましては、以下チラシをご覧ください。

8/26(水)~9月7日(月)現代美術展 小田原ビエンナーレ2015「感性の磁場」@清閑亭_c0110117_1302490.jpg

8/26(水)~9月7日(月)現代美術展 小田原ビエンナーレ2015「感性の磁場」@清閑亭_c0110117_130357.jpg

8/26(水)~9月7日(月)現代美術展 小田原ビエンナーレ2015「感性の磁場」@清閑亭_c0110117_1304255.jpg

8/26(水)~9月7日(月)現代美術展 小田原ビエンナーレ2015「感性の磁場」@清閑亭_c0110117_13053100.jpg

# by machien5 | 2015-08-26 12:45 | Trackback

8/13(木)~23(日)アール・ド・ヴィーヴル 4人展 at 清閑亭

清閑亭でもグッズの常設販売をしておりますが……
この夏、清閑亭で「アール・ド・ヴィーヴル 4人展」を開催いたします。

※NPO法人アール・ド・ヴィーヴルは
 「障がいがあっても自分で選択していく人生を送れる社会に」という願いのもと、
 アートを中心とする創作活動の場を提供し、地域と障がいを持つ人々をつなぐ団体。
 アート活動の他、親子でヨガ、織り・英会話・料理・野外活動などさまざまな活動を行う。

8/13(木)~23(日)アール・ド・ヴィーヴル 4人展 at 清閑亭_c0110117_12325138.gif

8/13(木)~23(日)アール・ド・ヴィーヴル 4人展 at 清閑亭_c0110117_12335816.gif

アール・ド・ヴィーヴル 4人展 at 清閑亭

色鮮やかな4人の作品が清閑亭を彩ります。

会 期 平成27年813日(木)~23日(日)11:00~16:00
     ※火曜休館

場 所 清閑亭(小田原市南町1-5-73)

入館料 無料

                清閑亭で販売中のアール・ド・ヴィーヴル オリジナルグッズ♪
                皆さんの作品が素敵でオシャレなグッズになっています!
8/13(木)~23(日)アール・ド・ヴィーヴル 4人展 at 清閑亭_c0110117_12512284.jpg


同時開催!
8月23日(日)「みんなの学校」上映会 @小田原市保健センター
8/13(木)~23(日)アール・ド・ヴィーヴル 4人展 at 清閑亭_c0110117_1385263.jpg
8/13(木)~23(日)アール・ド・ヴィーヴル 4人展 at 清閑亭_c0110117_139771.jpg

会場 小田原市保健センター
上映時間 ①10:30- ②14:00- ③17:00-
映画観賞券 前売1,000円/当日1,300円
チケット取扱店 清閑亭、伊勢治書店(本店・ダイナシティ店)
           平井書店、ハルネ小田原街角案内所


【主催】NPO法人アール・ド・ヴィーヴル
【後援】小田原市・小田原市教育委員会




お問合せ NPO法人アール・ド・ヴィーヴル
       info@artdevivre-odawara.jp

     ※清閑亭に関するお問合せは、0465-22-2834(TEL・FAX)まで。
# by machien5 | 2015-08-13 10:42 | Trackback

【参加者募集】8/1(土)清閑亭 閑話会③「ういろう・外郎武さん」

清閑亭 閑話会③-あの店この人に聞く-
「ういろう・外郎武さん」

--------------------------------------------------------------------------------------------------------
黒田侯爵によって建てられた清閑亭は、
戦後、浅野長武侯爵(国立博物館館長)に引き継がれました。
当時清閑亭の近隣には、松永安左ヱ門や結城豊太郎(日銀総裁)、
門野重九郎(日本商工会議所会頭)や青木得三(経済学者)などが住み、
月に一度清閑亭に集い「閑話会」が催されました。
(第一回の閑話会は昭和23年6月に開催)

これにならい、清閑亭では6月より毎月1回、
小田原にまつわる店、人、ものをテーマにゲストをお招きし、
「閑話会」を開催しています。
---------------------------------------------------------------------------------------------------------
【参加者募集】8/1(土)清閑亭 閑話会③「ういろう・外郎武さん」_c0110117_16351892.jpg



第3回目のゲストは、
「ういろう」の外郎武さん。

ういろうの歴史はもちろん、
京都祇園祭りや遠州森町との縁についてもお話しいただきます。






日 時 平成27年81日(土)13:00~15:00

会 場 清閑亭

定 員 40名(申込み先着順)

参加費 1,000円(茶菓付き)


【主催】NPO法人小田原まちづくり応援団


お申込みは清閑亭(TEL&FAX 0465-22-2834)まで。




 
# by machien5 | 2015-07-31 15:45 | Trackback

【参加者募集中】7/30(木)今年も「学んでガッテン学芸員講座」がスタートします!

一昨年より継続して続いております「学んでガッテン学芸員講座」。

今年度も開講いたします!

7月30日(土)
戦後70年 今振り返る 戦時下の小田原と箱根療養所


あまり知られていませんが……
小田原市役所には学芸員さんが(実は)たくさんいらっしゃいます。
彼らはそのスキルを活かし、それぞれの現場で独自のお仕事をされています。
「学んでガッテン学芸員講座」は、そんな学芸員さんのお仕事と人となりを、
市民の民さんにご紹介すべく毎月一回開講しています。

今年度初回のテーマは「戦後70年 今振り返る 戦時下の小田原と箱根療養所」。
小田原市郷土文化館で開催中の特集展示について、
担当学芸員の大貫さんに解説していただきます。
戦時下の小田原の歴史や、戦傷病者の療養所であった
箱根療養所(現・箱根病院)などについてご紹介します。

日 時 平成27年730日(木)13:30~15:00

講 師 大貫みあき さん(小田原市郷土文化館)

会 場 小田原市郷土文化館(小田原市城内7−8)

申込み 清閑亭(0465-22-2834)までお電話またはFAXで。

【参加者募集中】7/30(木)今年も「学んでガッテン学芸員講座」がスタートします!_c0110117_14472258.gif

# by machien5 | 2015-07-29 14:52 | Trackback

7/25(土)三線・赤花 唄会~清閑亭に沖縄がやってきた!~

吉田和恵さん 三線・赤花 唄会

7/25(土)三線・赤花 唄会~清閑亭に沖縄がやってきた!~_c0110117_12194238.jpg


清閑亭に沖縄がやってきた!
別荘で過ごす開放的なリゾート気分を演出する三線コンサートです。

清閑亭近くの三線教室「南ぬ花(ふぇーぬはな)三線クラブ」の
吉田和恵さんをお迎えします♪

沖縄民謡を聴いて気分は最高!!


7/25(土)三線・赤花 唄会~清閑亭に沖縄がやってきた!~_c0110117_12212111.jpg


日 時 平成27年725日(土)13:30~15:30

出 演 吉田和恵さん(南ぬ花三線クラブ)

定 員 40名(申込み先着順)

参加費 2,000円(茶菓子付き)

【主催】 NPO法人小田原まちづくり応援団



お申込み・お問合せは清閑亭(TEL&FAX 0465-22-2834)まで。
# by machien5 | 2015-07-24 11:55 | Trackback

7/13(月)~20(月・祝)小田原楽しむ文化プロジェクト企画展「内なるコトバ TAMASUKASU」

7/13(月)~20(月・祝)小田原楽しむ文化プロジェクト企画展「内なるコトバ TAMASUKASU」_c0110117_1354373.jpg

7/13(月)~20(月・祝)小田原楽しむ文化プロジェクト企画展「内なるコトバ TAMASUKASU」_c0110117_135411100.jpg


コンセプトは<魂透かす>。
書・伝統工芸・俳句や現代アートを展示することで、
今あらためてコトバやココロについて再発見してみよう!……そして現代を感じてみよう。

会 期 平成27年713日(月)~20日(月・祝)11:00~16:00 
    ※火曜休館

会 場 小田原邸園交流館 清閑亭

入館料 無料



【会期中のイベント】
◆ご当地ロックバンド『オフトーンズ』による演奏
 7月16日(木) 時間 13時~16時まで2回 (申込み不要)

◆ひさえ(弾き語り)
 7月18日(土) 時間 15時より (申込み不要)

◆川口蛍堂(尺八演奏会)
 7月19日(日) 時間 15時より (申込み不要)

◆ごゆるり茶会(裏千家) ”菓子付き” 料金1,200円
 7月20日(月) 11時~/13時~/14時~/15時~
 各回10人 予約優先 ✉go.go.goyururi@gmail.com

◇来空さんによる談話 (申込み不要)
 在廊日(18日・19日)5~6人集まったらお話しがはじまります。



<主催> 小田原楽しむ文化プロジェクト
# by machien5 | 2015-07-13 13:50 | イベントのお知らせ | Trackback

7/11(土)第2回 清閑亭閑話会-あの店この人に聞く・小田原歳時記-「柏木美術鋳物研究所・柏木照之さん」

第2回 清閑亭閑話会-あの店この人に聞く・小田原歳時記-

ゲスト:柏木照之さん(鋳物師・柏木美術鋳物研究所)
7/11(土)第2回 清閑亭閑話会-あの店この人に聞く・小田原歳時記-「柏木美術鋳物研究所・柏木照之さん」_c0110117_12334418.jpg



小田原の夏といえば……小田原風鈴



清閑亭では現在、「小さな風鈴市」として、
柏木美術鋳物研究所さんの砂張風鈴や真鍮風鈴を展示販売しています。



第2回目となる今月の閑話会は、風鈴の展示とあわせたお話。
「小田原歳時記」ということで、
柏木美術鋳物研究所の柏木照之さんをお招きしました。


7/11(土)第2回 清閑亭閑話会-あの店この人に聞く・小田原歳時記-「柏木美術鋳物研究所・柏木照之さん」_c0110117_12374285.jpg

先日NHKの番組「ひるブラ」で紹介された映像なども使い、
小田原鋳物の魅力を紹介していただきました。

お着物姿でご参加のグループもあり、風鈴の音が流れる清閑亭は涼やかでした。

その後、お蔵からお座敷へと会場を移動し、ティータイム。
今回は、水ようかん(河内屋製菓舗)とお抹茶をご用意いたしました!
7/11(土)第2回 清閑亭閑話会-あの店この人に聞く・小田原歳時記-「柏木美術鋳物研究所・柏木照之さん」_c0110117_12421822.jpg

同じお部屋ではこの日のためにお持ちくださった、たくさんの風鈴も販売♪

柏木さん、貴重なお話をどうもありがとうございました。

7/11(土)第2回 清閑亭閑話会-あの店この人に聞く・小田原歳時記-「柏木美術鋳物研究所・柏木照之さん」_c0110117_12441869.jpg



--------------------------------------------------------------------------------------------
かつて清閑亭で実際に月に1回行われていた「閑話会」。
「現代版・閑話会」、今年6月からスタートしました!

次回は8月1日(土)。
ゲストはういろうの外郎武さん。
時間は13時~15時、参加費1,000円(茶菓付き)です。
お申込み・お問合せは清閑亭(TEL・FAX 0465-22-2834)まで。
# by machien5 | 2015-07-12 12:08 | Trackback