人気ブログランキング |

清閑亭 ~邸園交流でまちづくり~

machien5.exblog.jp

【参加者募集中!】10/28(水)清閑亭 十三夜観月会「甘建民・二胡の調べとお月見膳の夕宴」

十五夜のお月見に対し、「後(のち)の月見」と言われる十三夜。

【参加者募集中!】10/28(水)清閑亭 十三夜観月会「甘建民・二胡の調べとお月見膳の夕宴」_c0110117_14154769.jpg

今年も十三夜コンサートに、
二胡奏者の甘建民さんをお迎えします。

※今年の十三夜は10/25(日)ですが、
  コンサート開催日は10/28(水)十六夜となります。




料亭だるまの特製松花堂弁当と二胡の調べを味わうお月見の宴。

皆さまのご参加をお待ちしております。




日 時 平成27年1028日(水)18:30~20:30

出 演 甘 建民さん(二胡奏者)

定 員 40名(申込み先着順)

参加費 4,500円(だるま特製松花堂弁当・ワンドリンク付)
 ※月見宴の飲物も準備いたします。(別料金)


【主催】NPO法人小田原まちづくり応援団


お申込み・お問い合わせ 清閑亭(TEL・FAX 0465-22-2834)まで。

【参加者募集中!】10/28(水)清閑亭 十三夜観月会「甘建民・二胡の調べとお月見膳の夕宴」_c0110117_14211521.jpg

# by machien5 | 2015-10-26 13:49 | Trackback

【参加者募集中】10/25(日)小田原駅開業95周年特別企画!「2つの小田原駅をめぐるツアー」

【参加者募集中】10/25(日)小田原駅開業95周年特別企画!「2つの小田原駅をめぐるツアー」_c0110117_12213360.jpg



小田原駅は今年10月で開業95周年を迎えます。


今回は小田原の鉄道の歴史をめぐるツアーをご用意いたしました!








小田原駅開業95周年特別企画
2つの小田原駅をめぐるツアー


気になるそのコースは……
-----------------------------------------------------------
ハルネ小田原(ハルネ広場)集合→小田原駅の説明
→ハルネ小田原ギャラリー見学→松本駅長殉職の碑
→清閑亭(昼食:東華軒)→人車・軽便鉄道 小田原駅跡
→片野呉服・人車鉄道資料見学→お城南通り商店会「十字町ヒストリア」見学
→旧小田原電気鉄道本社付近(松原神社脇)
→ダイヤ街・ニコットさん見学(旧小田原駅小便小僧像)
→ハルネ小田原(梅丸広場)解散

※スケジュールは一部変更になる場合がございます。
-----------------------------------------------------------


人車鉄道に軽便鉄道……
「小田原駅」には歴史がたくさん!

※豆相人車鉄道(小田原市ホームページより)
http://www.city.odawara.kanagawa.jp/kanko/midokoro/p16553.html

昼食は、国府津駅構内で国鉄東海道本線初の駅弁を販売した
「東華軒」さんの懐かし弁当をご用意します。

鉄道とまちの歴史をひもとく今回のツアー。
鉄道好きの方も、小田原のことをもっと知りたい方も
皆様お誘い合わせの上、ご参加ください。

「2つの小田原駅」行きまち歩き列車、
10月25日(日)午前10時、出発します!


日 時 平成27年1025日(日)10:00~15:30
     ※集合・解散:ハルネ小田原(ハルネ広場)

定 員 40名(申込順)

参加費 2,000円(東華軒の懐かし弁当付)

【主催】 NPO法人小田原まちづくり応援団


お申込み・お問い合わせ 清閑亭(TEL・FAX 0465-22-2834)まで。
# by machien5 | 2015-10-24 12:07 | イベントのお知らせ | Trackback

【参加者募集中】10/18(日)清閑亭 閑話会⑤「辻村農園・辻村百樹さん」

清閑亭 閑話会⑤-あの店この人に聞く-
「辻村農園・辻村百樹さん」

--------------------------------------------------------------------------------------------------------
黒田侯爵によって建てられた清閑亭は、
戦後、浅野長武侯爵(国立博物館館長)に引き継がれました。
当時清閑亭の近隣には、松永安左ヱ門や結城豊太郎(日銀総裁)、
門野重九郎(日本商工会議所会頭)や青木得三(経済学者)などが住み、
月に一度清閑亭に集い「閑話会」が催されました。
(第一回の閑話会は昭和23年6月に開催)

これにならい、清閑亭では6月より毎月1回、
小田原にまつわる店、人、ものをテーマにゲストをお招きし、
「閑話会」を開催しています。
---------------------------------------------------------------------------------------------------------
【参加者募集中】10/18(日)清閑亭 閑話会⑤「辻村農園・辻村百樹さん」_c0110117_13273752.jpg


第5回目のゲストは、辻村農園の辻村百樹さん。


小田原の森に樹齢300年を超える大木が存在することをご存知ですか?

この地で長く山林業に携わってきた辻村家の現当主をお招きし、
小田原のまちと山林、人々の関係をひもときます。




日 時 平成27年1018日(日)13:00~15:00

会 場 清閑亭

講 師 辻村百樹さん(辻村農園)

定 員 40名(申込み先着順)

参加費 1,000円(茶菓付き)


【主催】NPO法人小田原まちづくり応援団


お申込みは、清閑亭(TEL&FAX 0465-22-2834)まで。



※辻村農園は現在、辻村植物公園としても整備されています。

  辻村植物公園(小田原市ホームページより)
  http://www.city.odawara.kanagawa.jp/public-i/park/park-etc/t-syokubutu.html



皆さまのご参加をお待ちしております!
# by machien5 | 2015-10-17 13:18 | Trackback

【参加者募集中!】10/17(土)東海道中箱根越え「三大土産」と老舗ちょいグルメ付きツアー

【参加者募集中!】10/17(土)東海道中箱根越え「三大土産」と老舗ちょいグルメ付きツアー_c0110117_13535363.jpg
江戸時代の旅人は、
小田原宿の「三大土産」を必ず手に入れ箱根を越えました。

その三大土産とは……ういろう梅干塩辛



その三大店などを巡りながら、
まちなかのちょいグルメを味わい尽くします!


皆さまのご参加をお待ちしております。


※写真はういろうさんの建物です(↑)

日 時 平成27年1017日(土)10:00~15:30
    ※10:00 JR東日本小田原駅改札前集合

定 員 40名(申込み先着順)

参加費 3,000円(地魚グルメ昼食&ちょいグルメ付き)

お申込み 清閑亭(TEL・FAX 0465-22-2834)

<コース>
小田原駅(集合)→清閑亭(内部・映像)→ういろう(内部)
→ちん里う(内部・ちょいグルメ)→地魚グルメ(昼食)
→松原神社→老舗・籠常(ちょいグルメ)→老舗・うろこき(ちょいグルメ)
→小田原宿なりわい交流館→松坂屋(ちょいグルメ)→美濃屋(内部・ちょいグルメ)
→小田原駅(解散)


【主催】NPO法人小田原まちづくり応援団
# by machien5 | 2015-10-16 13:50 | イベントのお知らせ | Trackback

【参加者募集中】10/8(木)学んでガッテン学芸員講座㉔「小田原で出土した縄文時代の縄について」

あまり知られていませんが……
小田原市役所には学芸員さんが(実は)たくさんいらっしゃいます。
彼らはそのスキルを活かし、それぞれの現場で独自のお仕事をされています。
「学んでガッテン学芸員講座」は、そんな学芸員さんのお仕事と人となりを、
市民の民さんにご紹介すべく毎月一回開講しています。


学んでガッテン学芸員講座㉔
「小田原で出土した縄文時代の縄について」

【参加者募集中】10/8(木)学んでガッテン学芸員講座㉔「小田原で出土した縄文時代の縄について」_c0110117_124470.jpg



市内から出土した縄文時代の縄を題材にして、
6000年前の豊富な撚り・編みの技術について、
その魅力に迫ります!

※画像はイメージです。



日 時 平成27年108日(木)13:30~15:00

講 師 土屋 健作さん(小田原市文化財課)

会 場 清閑亭(小田原市南町1-5-73)

参加費 500円(茶菓付き)

定 員 40名(申込制)

主 催 小田原邸園文化ネットワーク



お申込み・お問合せ 清閑亭(TEL&FAX 0465-22-2834)まで。


皆さまのご参加をお待ちしております!
# by machien5 | 2015-10-07 12:00 | Trackback

【参加者募集中!】10/4(日)湘南邸園スケッチ会「初秋の清閑亭」

【参加者募集中!】10/4(日)湘南邸園スケッチ会「初秋の清閑亭」_c0110117_11213374.jpg


湘南の邸園を順次訪ねる水彩画のスケッチ会を開催します。
今年の第1回目は黒田長成侯爵別邸「清閑亭」です。

来年2月頃には
今までご参加いただいた方の作品を中心に展示した
「湘南邸園スケッチ展」を開催予定!

季節ごとに違った表情をみせる小田原邸園を楽しみながら
作品を完成させてください。






日 時 平成27年104日(日)10:00~15:00
    ※集合 清閑亭(小田原市南町1-5-73)
    ※雨天時 10月11日(日)

定 員 25名(申込み先着順)

参加費 1,000円(茶菓付き)

持ち物 弁当、飲み物


お申込み 清閑亭 0465-22-2834(TEL・FAX)




【主催】 NPO法人小田原まちづくり応援団
     小田原邸園文化ネットワーク
# by machien5 | 2015-10-03 10:45 | Trackback

9月27日(日)漢詩好き集まれ! 十五夜観月会-漢詩朗詠のコツを学ぶ-

9月27日(日)漢詩好き集まれ! 十五夜観月会-漢詩朗詠のコツを学ぶ-_c0110117_15353229.jpg
黒田侯爵は授爵後、政治的な意見や個人的な思想などについて、
自らの考えをほとんど公にはしませんでした。
その侯爵が抱いたであろう様々な感慨を唯一慮ることができるのが、
彼が「桜谷」という号で数多く遺した漢詩です。

桜谷の漢詩(『桜谷集』全三巻)の中には、小田原別邸(清閑亭)を詠んだものもたくさんあり、
100年前の小田原の情景を鮮やかに思い描くことができます。

今年の十五夜観月会は、そんな黒田侯爵の漢詩を中心とした詩吟朗詠会を開催いたします。
朗詠のコツを学びながら、当時の小田原別邸(清閑亭)に思いを馳せてみませんか。

9月27日(日)漢詩好き集まれ! 十五夜観月会-漢詩朗詠のコツを学ぶ-_c0110117_15412064.jpg


日 時 平成27年927日(日)16:00~19:00

講 師 住田笛雄さん(全日本漢詩連盟常務理事)
    横溝ひろみさん(詩游会会員)

定 員 20名(申込み先着順)

参加費 2,000円(十五夜弁当付)
     ※月見宴の飲物も準備いたします。(別料金)

【内 容】
16:00~ 詩吟朗詠会
18:00~ 夕食(十五夜特製弁当)
19:00   終了


お申込み・お問合せは清閑亭(TEL 0465-22-2834)まで。
# by machien5 | 2015-09-26 15:31 | イベントのお知らせ | Trackback

【参加者募集中】9/26(土)清閑亭 閑話会④「小田原職人学校(通称)・吉川征二さん」

清閑亭 閑話会④-あの店この人に聞く-
「小田原職人学校(通称)・吉川征二さん」

--------------------------------------------------------------------------------------------------------
黒田侯爵によって建てられた清閑亭は、
戦後、浅野長武侯爵(国立博物館館長)に引き継がれました。
当時清閑亭の近隣には、松永安左ヱ門や結城豊太郎(日銀総裁)、
門野重九郎(日本商工会議所会頭)や青木得三(経済学者)などが住み、
月に一度清閑亭に集い「閑話会」が催されました。
(第一回の閑話会は昭和23年6月に開催)

これにならい、清閑亭では6月より毎月1回、
小田原にまつわる店、人、ものをテーマにゲストをお招きし、
「閑話会」を開催しています。
---------------------------------------------------------------------------------------------------------
【参加者募集中】9/26(土)清閑亭 閑話会④「小田原職人学校(通称)・吉川征二さん」_c0110117_13123171.jpg



第4回のゲストは、
小田原職人学校(通称)メンバーの吉川征二さん。



小田原の伝統建築に精通した吉川さんに、
職人学校の取り組みと小田原の建物のこれまでとこれからについて
お話しいただきます。






日 時 平成27年926日(土)13:00~15:00

会 場 清閑亭

定 員 40名(申込み先着順)

参加費 1,000円(茶菓付き)


【主催】NPO法人小田原まちづくり応援団


お申込みは清閑亭(TEL&FAX 0465-22-2834)まで。
# by machien5 | 2015-09-25 12:22 | Trackback

【諸般の事情により中止となりました】9/19(土)新井恵美子さん講演会「松永耳庵と老欅荘の日々」

※9月19日(土)に予定しておりました
 新井恵美子さん講演会「松永耳庵と老欅荘の日々」は、
 諸般の事情により中止となりました。

--------------------------------------------------------------------------


今年は、晩年を小田原で過ごした松永安左ヱ門(耳庵)の生誕140年の年。

平成23年に『七十歳からの挑戦 電力の鬼 松永安左ヱ門』を出版された
小田原ゆかりの作家・新井恵美子さんをお招きし、松永の晩年生活をテーマに講演会を開催します。
【諸般の事情により中止となりました】9/19(土)新井恵美子さん講演会「松永耳庵と老欅荘の日々」_c0110117_12253298.jpg


日 時 平成27年919日(土)13:30~15:30

出 演 新井恵美子さん(作家)

定 員 40名(申込み先着順)

参加費 2,000円(茶菓子付)

【主催】NPO法人小田原まちづくり応援団



お申込み・お問合せは清閑亭(TEL・FAX 0465-22-2834)まで。


【諸般の事情により中止となりました】9/19(土)新井恵美子さん講演会「松永耳庵と老欅荘の日々」_c0110117_12531417.jpg
# by machien5 | 2015-09-19 13:41 | Trackback

9/16(水)学んでガッテン学芸員講座㉓ 「生誕140年 改めて知る 松永安左ヱ門(耳庵) その人と生涯」

あまり知られていませんが……
小田原市役所には学芸員さんが(実は)たくさんいらっしゃいます。
彼らはそのスキルを活かし、それぞれの現場で独自のお仕事をされています。
「学んでガッテン学芸員講座」は、そんな学芸員さんのお仕事と人となりを、
市民の民さんにご紹介すべく毎月一回開講しています。


学んでガッテン学芸員講座㉓
「生誕140年 改めて知る 松永安左ヱ門(耳庵) その人と生涯」

小田原で晩年を過ごした電力業界の重鎮・松永安左ヱ門を知っていますか?
松永記念館で開催される特別展(会期9/1~27)にあわせ、担当学芸員の中村さんがギャラリートークを行います。

日 時 平成27年916日(水)13:30~15:00

講 師 中村 暢子さん(小田原市郷土文化館)

会 場 松永記念館(小田原市板橋941-1)

主 催 小田原邸園文化ネットワーク

お申込み・お問合せ 清閑亭(TEL&FAX 0465-22-2834)まで。



<松永記念館 特別展>「生誕140年 松永安左ヱ門」 チラシ
9/16(水)学んでガッテン学芸員講座㉓ 「生誕140年 改めて知る 松永安左ヱ門(耳庵) その人と生涯」_c0110117_15133080.jpg

9/16(水)学んでガッテン学芸員講座㉓ 「生誕140年 改めて知る 松永安左ヱ門(耳庵) その人と生涯」_c0110117_1513535.jpg


--------------------------------------------------------------------------------------------

この秋、松永安左ヱ門がNHKドラマになります!

NHK(総合)2015年919日(土)夜9:00~10:00

【放送90年ドラマ】
経世済民の男「鬼と呼ばれた男 松永安左ヱ門」

番組ホームページ
http://www.nhk.or.jp/dsp/keisei/

是非ご覧ください!
# by machien5 | 2015-09-15 14:52 | Trackback