清閑亭 ~邸園交流でまちづくり~

machien5.exblog.jp

<   2013年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

小田原市のHPでも!

小田原市のHPに
3月3日の雛まつりのイベント
「和菓子菜の花高橋台一さんの
 ほっとひといき抹茶のふるまい」
が掲載されました!

http://www.city.odawara.kanagawa.jp/public-i/facilities/kyodo/topics/matsunaga-event-spiring-2013.html#unit-119662

皆様のご参加、
お待ちしております!!
[PR]
by machien5 | 2013-02-25 16:33 | 邸園交流イベント報告 | Trackback

2/22(金)ポスト広告に掲載されました!

2013年2月22日(金)発行のポスト広告 広域県西版に
「小田原邸園だより25」が掲載されました。

c0110117_10212668.jpg


また同日発行の通常西湘版には
「小田原雛の道中」の記事も掲載されています!

c0110117_1023377.jpg





【「清閑亭の雛まつり」期間中のイベント】

★あしがら茶講座~如月~「蓋碗(がいわん)で楽しむ雛まつり」
日 時:平成25年2月25日(月)13時30分~14時30分
定 員:15名(申込先着順) 
参加費:1,000円
講 師:石崎雅美さん(足柄茶コンシェルジュ)

★大人の雛まつり(雛御膳と三味線コンサート)
日 時:3月2日(土)12時30分~14時30分
定 員:25名(申込先着順)
参加費:5,000円(雛御膳付き)
出演等:上田恵美子さん(三味線)/季去来亭(お料理)

★雛まつり邸園めぐりツアー
日 時:3月3日(日)10時00分~14時30分
 ※集合 箱根板橋駅改札前
定 員:40名(申込先着順)
参加費:2,500円(お雛さま弁当付き)

★菜の花 高橋台一さんのほっとひといき 抹茶のふるまい
日 時:3月3日(日)11時30分~(※90分おきに開席)
定 員:各回10名程度(事前申込不要、当日先着順!)
席 料:800円


お問い合わせ・お申込みは清閑亭(0465-22-2834)まで。
[PR]
by machien5 | 2013-02-22 10:38 | Trackback

2/17(日)雛まつりバイオリンコンサートを開催しました!

今回で3回目を迎えるヴァイオリニスト 白井英治さんによる雛まつりコンサート♪
c0110117_15142444.jpg

お子様も含め、多くの方にお集まりいただきました。

【プログラム】
・バッハ 「パルティータ 第3番より プレリュード」
・ベートーヴェン 「メヌエット」
・ゴセック 「ガボット」
・滝 廉太郎 「荒城の月」
・マスネー 「タイスの瞑想曲」
・青 英権 「初恋」
・クライスラー 「美しきロスマリン」
・ファリャ 「スペイン舞曲」(クライスラー編)
他:みんなで歌う「うれしいひなまつり」

c0110117_15145768.jpg

コンサート終了後は、白井先生を囲みながらお茶の時間。
清閑亭近くの河内屋さんより、ロールケーキをご用意しました。

白井先生、素敵な演奏をどうもありがとうございました。
[PR]
by machien5 | 2013-02-18 15:21 | Trackback

雪の! 写真講習会 ~結果やいかに?!~

2月17日は「雪の特異日」!
という情報をあてにして開催いたしました「第4回小田原邸園写真講習会」。
今回のテーマは、ズバリ!「雪の三邸園を撮る」……でした。

……が、
あいにく雪は降らず……。
ほどよく日差しもあり、過ごしやすい中での写真講習会となりました。

朝9時に箱根板橋駅に集合し、松永記念館でご挨拶&先生のご紹介。

c0110117_12164587.jpg


先生はもちろん(カメラのキタムラの)馬場邦夫さんです。
その場で「冬」を冬らしく撮るための簡単なレクチャーがありました。
その内容を少しだけお教えしますと……
無機物(石や鉄や、生きてないもの)は順光で、
生き物(人も含む)は逆光で
撮影するのがポイント。
さらに、デジカメの場合ホワイトバランスを「日陰」か「くもり」に設定すると、
より冬らしい写真になる、とのことでした。

ちょっと私が撮った写真も載せておきます。
c0110117_12174592.jpg


この日のスケジュールは、最後の講評も含めて12時まで、
でしたので、ゆっくり松永記念館を撮影した一行はせっせと歩を進めて清閑亭へ向かいました。
(途中の香林寺さんでも↓)
c0110117_1218543.jpg


清閑亭でも「花と建物」の撮り方を教えていただき、
c0110117_1219142.jpg


その後、ゆっくりお茶を楽しんで、解散となりました。


さて、
これで春・夏・秋・冬、一年間の小田原三邸園の写真を撮りきったことになります。
うけまして、
来年度「小田原三邸園PRイメージポスター」の作成に入ります!
(ちょっと時間的にキツキツですが……)
3月11日までに、これまで撮影してきた写真の中から「これはっ!」というものを皆様からお寄せいただき、
清閑亭蔵ギャラリー(3/13-17)と
小田原市役所2F(3/19-3/27)にて
「展示会&投票会」を開催!

その後、選考委員の選考を経て、選ばれた作品がPRポスターとして生まれ変わります。
皆様ふるってご参加ください!

《応募規定》
・小田原三邸園(文学館・松永記念館・清閑亭)で撮影されたもの
・他のメディアに使用されていないもの
・大きさは四つ切および四つ切ワイド
・写真の裏に「応募用紙」を添付。
 応募用紙には、「氏名・住所・電話番号・作品名・撮影場所とおおよその日時」を書いてください。
《宛先》
〒250-0013 小田原市南町1-5-73
小田原邸園交流館 清閑亭 まで

たくさんのご応募お待ちしております。


次回、「第5回小田原邸園写真講習会」は
平成25年4月6日(土)
に開催いたします。
もちろんテーマは「邸園の桜」です。
皆様のご参加お待ちしております。
[PR]
by machien5 | 2013-02-17 09:00 | 邸園交流イベント報告 | Trackback

2月「清閑亭に飾るつるし雛つくり隊」のご報告~ひよこ~

先月より毎月第2木曜活動の「清閑亭に飾るつるし雛つくり隊」。

来年度の「清閑亭の雛まつり」に飾るつるし雛を皆さんで作ろう
とお集まりいただいています。

講師は、エコをテーマにものづくり活動をされている「エコホビーシジミ」さん。
c0110117_1552594.jpg

今月はひよこを作りました。
とてもかわいらしいひよこなのですが、少し作業が複雑……。
c0110117_15145866.jpg

急遽途中でお昼を入れ、終了したのは15時頃。

完成したひよこがこちら!
c0110117_15142930.jpg

c0110117_1523835.jpg



その後は先生方が1月と2月の作品(梅、富士山、ひよこ)をつるし飾りに!
こちらは「清閑亭の雛まつり」内で現在展示中です。









【3月のつるし雛つくり隊日程】
3月は14日(木)の開催です。時間は10時~12時。
参加費無料。「風船」(↓写真の左側参照)を作ります。
c0110117_1594175.jpg

参加ご希望の方は清閑亭(0465-22-2834)まで。


---------------------------------------------------
2013年2月23日(土)発行のタウンニュースに掲載されました!
c0110117_12395755.jpg

[PR]
by machien5 | 2013-02-15 15:30 | Trackback

「2013清閑亭の雛まつり」の様子をYouTubeにアップしました!

2月10日(日)より開催中の「清閑亭の雛まつり」の様子をアップしました!
ご覧ください↓



◆秋山基子さんの雛コレクション
◆市民の皆様が制作したつるし雛
◆「清閑亭に飾るつるし雛つくり隊」の皆様によるつるし雛
◆市民の皆様から寄贈またはお借りしたお雛様

今年は例年以上に賑わっております。
明治・大正・昭和・平成とそれぞれの時代のお雛様をお楽しみください♪
「清閑亭の雛まつり」は3/3(日)まで(※火曜休館)。



※同時開催! 「第10回おだわら雛の道中」(主催:小田原やんべぇ倶楽部)
市内の約40店舗や施設にお雛さまが飾られます。会期は2/10(日)~3/3(日)。
詳細は小田原駅観光案内所ほか市内各所に配布されているパンフレットをご覧ください。

小田原やんべぇ倶楽部
http://youngbe.exblog.jp/ 


------------------------------------------
2013年2月26日(火)神静民報に掲載されました!

c0110117_157163.jpg

[PR]
by machien5 | 2013-02-15 10:08 | 小田原の邸園から | Trackback

2/9(土)タウンニュース小田原版・足柄版に「清閑亭の雛まつり」掲載されました!

皆様こんにちは。明日10日より「清閑亭の雛まつり」が始まります。スタッフはここ数日、飾りつけ準備に追われております……。

さて、本日(2月9日)付の『タウンニュース』小田原版・足柄版に、雛まつりの記事が掲載されました。

c0110117_11331880.jpg


「清閑亭の雛まつり」は2月10日(日)~3月3日(日)。
開館時間は11時~16時、火曜休館です。

以下の通り、会期中、イベントを開催します。

★第3回清閑亭に飾る「つるし雛づくり教室」~つるし雛つくり隊 募集!~

来年度の「清閑亭の雛まつり」に展示する「つるし雛」の制作教室です。
つるし雛は清閑亭に寄贈となります。
1回のみのご参加、継続してのご参加、どちらも大歓迎です!
材料の用意がございますので、参加希望の方は清閑亭(0465-22-2834)までお申込みください。

日 時:平成25年2月14日(木)10時~12時
    ※毎月第2木曜開催
    ※一日のみの参加も可。
講 師:エコホビー・しじみ
参加費:無料
持ち物:裁縫道具

★清閑亭 白井英治・雛まつりバイオリンコンサート

和の空間でお雛さまを眺めながら聴く、ヴァイオリニスト白井英治さんのコンサートです。雛まつりにちなんだ曲も演奏します。

日 時:2月17日(日)13時30分~15時30分
出 演:白井英治さん(東邦音楽大学特任准教授)
定 員:40名(申込み先着順)
参加費:3,000円(茶菓付き)

★おだわら雛の道中とグルメツアー

街なかで“ひなたぼっこ”をしているお雛さまと「小田原梅まつり菓子展」をめぐるツアーです。

日 時:2月24日(日)10時00分~14時30分
    ※集合 小田原駅JR改札前
定 員:40名(申込み先着順)
参加費:2,500円(お雛さま弁当付き)
◆コース
小田原駅(集合)→街なか(松下靴店など)→市民会館※菓子展→清閑亭(昼食)→文学館→ちん里う→五十嵐写真館
→小西薬局→なりわい交流館→籠清→菜の花あん工房(おしるこ)

※第58回小田原梅まつり菓子展示会
今年も、見て、食べて、作って楽しめる「菓子展示会」が開催されます。
たい焼きやきんつばなどが味わえる「お菓子の実演販売」、練りきり作りやケーキのデコレーションなどが体験できる「おやつ教室」、
かざり菓子などの展示、お茶席(土日のみ)などが行われます。
会 期:2月22日(金)~24日(日)10時~17時
場 所:小田原市民会館

http://www.city.odawara.kanagawa.jp/business/industry/commerce/kashitenjikai_58.html

★あしがら茶講座~如月~「蓋碗(がいわん)で楽しむ雛まつり」

毎月開催の清閑亭ティーサロンが、
1月よりあしがら茶講座として新たに開講しました。
1回よりご参加いただけるお手軽な講座です。

今月のテーマは「蓋碗で楽しむ雛まつり」。
蓋碗(蓋付きの茶器)を使った足柄茶の楽しみ方を、
足柄茶コンシェルジュの石崎雅美さんに教えていただきます。

2月10日より清閑亭では「清閑亭の雛まつり」も開催(3月3日まで)。
お雛さまと足柄茶、そしてとっておきの地元のお菓子をお楽しみください。

※安全が確認された茶葉のみを使用します。安心してご参加ください。

日 時:平成25年2月25日(月)13時30分~14時30分
定 員:15名(申込先着順) 
参加費:1,000円
講 師:石崎雅美さん(足柄茶コンシェルジュ)

★大人の雛まつり(雛御膳と三味線コンサート)

季去来亭の特製雛御膳を召し上がりながら、粋な三味線を楽しみます。

日 時:3月2日(土)12時30分~14時30分
定 員:25名(申込先着順)
参加費:5,000円(雛御膳付き)
出演等:上田恵美子さん(三味線)/季去来亭(お料理)

★雛まつり邸園めぐりツアー

板橋界隈の邸園をめぐり、街なかで“ひなたぼっこ”を
しているお雛さまにも会いに行きます。

日 時:3月3日(日)10時00分~14時30分
 ※集合 箱根板橋駅改札前
定 員:40名(申込先着順)
参加費:2,500円(お雛さま弁当付き)

【コース】
箱根板橋駅(集合)→内野邸(ひな人形)→松永記念館→清閑亭※昼食→ういろう→ちん里う→
五十嵐写真館→小西薬局→お堀端通り→松下靴店→美濃屋(解散)

★菜の花 高橋台一さんのほっとひといき 抹茶のふるまい

毎年恒例の和菓子菜の花・高橋台一さんによるお抹茶のふるまい。
お子様でもお気軽にご参加いただけます。
高橋さんのお話と抹茶・お菓子をどうぞお楽しみください。

日 時:3月3日(日)11時30分~(※90分おきに開席)
定 員:各回10名程度(事前申込不要、当日先着順!)
席 料:800円



上記のお申込み&お問い合わせは清閑亭(0465-22-2834)まで。

また明日10日より街中では「第10回おだわら雛の道中」(主催:小田原やんべぇ倶楽部)も開催となります。
市内の約40店舗や施設にお雛さまが飾られます。詳細は小田原駅観光案内所ほか市内各所に配布されているパンフレットをご覧ください。

小田原やんべぇ倶楽部
http://youngbe.exblog.jp/

顔ぶれ豊かなお雛さまに会いに、小田原の街を散策してみてはいかがですか?
[PR]
by machien5 | 2013-02-09 13:05 | Trackback

毎月1回開催! 清閑亭のつるし雛つくり隊募集♪

清閑亭に飾るつるし雛を一緒に作りませんか?
c0110117_17244287.jpg

1月より、来年の「清閑亭の雛まつり」を目指し、つるし雛づくり教室が始まりました(毎月第2木曜)。

毎月ひとつずつパーツを作っていき、つるし雛にします。
作品は清閑亭に寄贈となります。

1回のみのご参加、継続してのご参加、どちらも大歓迎です!

第3回清閑亭に飾る「つるし雛づくり教室」~つるし雛つくり隊 募集!~
日 時:平成25年2月14日(木)10時~12時
    ※毎月第2木曜開催
講 師:エコホビー シジミ
参加費:無料
持ち物:裁縫道具

主 催:NPO法人小田原まちづくり応援団

※材料の用意がございますので、参加希望の方は清閑亭(0465-22-2834)までお申込みください。


1月のつるし雛づくり教室の様子(1月は17日と24日の2日間開催)↓

c0110117_174599.jpg

c0110117_1754540.jpg

梅と富士山を作りました。
c0110117_1762253.jpg


ちなみに今年度(平成24年度)の「清閑亭の雛まつり」は2月10日(日)~3月3日(日)の日程で開催します!(火曜休館)
[PR]
by machien5 | 2013-02-07 17:31 | Trackback

1/28(月)清閑亭 あしがら茶講座がスタートしました!

毎月開催している「清閑亭ティーサロン」が、
1月より一部リニューアルして「あしがら茶講座」として開講。
28日(月)に第1回目を開催しました。

講師はおなじみ、足柄茶コンシェルジュの石崎雅美さんです!
c0110117_13501019.jpg


今回はお正月ということで「大福茶」の登場! 
大福茶は、地元小田原「ちん里う」さんのセットを使用。中には小梅干し、結び昆布、山椒が入っていて、そこに白湯ではなく「足柄茶白梅」を注ぎアレンジ。
その後は「玄米茶の大福茶」。二煎目の急須に炒り玄米と炒り黒豆をお好みで加えたお茶を楽しみました。
c0110117_1642451.jpg

講座になってもお茶とともに楽しみなのはやはりお菓子♪

今回石崎さんがご用意してくださったのは、
★小田原・栄月さんの上生菓子「寒椿」「紅梅」の2種
★湯河原・文六さんののし梅風の干菓子「養老梅」

梅づくしでした!

次回は……
あしがら茶講座~如月~「蓋碗(がいわん)で楽しむ雛まつり」
テーマは「蓋碗で楽しむ雛まつり」。
蓋碗(蓋付きの茶器)を使った高級煎茶の楽しみ方を教えていただきます。
2月10日より清閑亭では「清閑亭の雛まつり」も開催(3月3日まで)。
お雛さまと足柄茶、そしてとっておきの地元のお菓子をお楽しみください。
※安全が確認された茶葉のみを使用します。安心してご参加ください。

日 時:平成25年2月25日(月)13時30分~14時30分
定 員:15名(申込先着順) 
参加費:1,000円
講 師:石崎雅美さん(足柄茶コンシェルジュ)
主 催:NPO法人小田原まちづくり応援団

お申込みは清閑亭(0465-22-2834)まで。
1回よりご参加いただけるお手軽な講座となります。ご興味のあるかたはぜひ。
[PR]
by machien5 | 2013-02-04 17:04 | Trackback

2/3(日)坂の上の雲ツアー(海軍カレー付き)を開催します!

1月も半ば。清閑亭のお庭の紅梅はつぼみがもうふっくら膨らんでいます。
皆様いかがお過ごしですか?

またまたイベントのご案内です。
今回は歴史好き(特に近代!)にはたまらない「坂の上の雲ツアー」のお知らせです。
小田原は近代日本の礎を築いた人々がかつて住んでいました。
彼らに思いを馳せながら、まちあるきを楽しんでみませんか?


2月3日(日)坂の上の雲ツアー

c0110117_16163361.jpg
c0110117_1616565.jpg


2月1日の山縣忌、4日の秋山真之忌、小田原で亡くなった二人を偲び、日露戦争関係者のゆかりの地を巡ります。
お昼は海軍レシピによるカレーをご用意します。

日 時:2月3日(日)10時~14時30分
集 合:箱根板橋駅改札前
参加費:2,500円(特製海軍カレー付き)

【コース】
箱根板橋駅(集合)→内野邸(山縣有朋展「山縣公御文庫」見学)→古稀庵・旧山縣有朋別邸
(庭園見学)→共寿亭(旧大倉喜八郎別邸)入口→皆春莊(旧清浦圭吾別邸)入口→対潮閣跡・旧山下亀三郎別邸(秋山真之終焉の地)→清閑亭・旧黒田長成別邸(昼食・海軍カレー/解散)
[PR]
by machien5 | 2013-02-01 14:02 | イベントのお知らせ | Trackback