清閑亭 ~邸園交流でまちづくり~

machien5.exblog.jp

<   2012年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧

3館写真撮影講習会

4月29日(日)、
清閑亭から小田原文学館、松永記念館をめぐりながら学べる、
専門家によるカメラ写真講習会が開催されました。

♪講師は 馬場邦夫さん(カメラのキタムラオーナー店長@厚木)c0110117_17245213.jpg


まずは清閑亭食堂にて、カメラ&写真にまつわるあれこれを一通り教えていただきました。
c0110117_17251376.jpg

その後、お弁当を食べて腹ごしらえをすませたらいよいよ出発です。

ちなみにこの催しは、
小田原邸園物語PRポスター制作のためのスピンオフ企画として行われたもので、
来年度発行予定の3館ポスターに使えそうな写真を撮ってしまおう! というのも狙いでした。

小田原文学館での様子。
c0110117_17254225.jpg
c0110117_1726134.jpg


c0110117_17261998.jpg(←私が撮ったポスター用写真ですが……ダメだなこりゃ)






その後、松永記念館へ。
c0110117_17263328.jpg

(すみません、この辺ではもうくたびれてまして記録写真がありません。)

松永記念館での撮影会も無事終了し、現地解散となりましたが、
講師の馬場さんが清閑亭まで歩いて戻られるとのことで、
まだまだ写真のことを学びたいという数名の参加者の方は、
そのまま清閑亭までご同行されました。

参加者の皆様、そして馬場先生。
春の日差しの暑い中、一日大変ありがとうございました。お疲れ様でした。
また秋の講習会でお会いできることを楽しみにしております!


おしまいに、
改めてポスター写真の募集要項を挙げておきます。
皆様ふるってご応募ください!

【写真募集について】
・文学館、松永記念館、清閑亭それぞれの建物と庭園を被写体とした作品を募集。
・サイズ:四ツ切り(ワイド可)
・撮影期間:4月1日~5月31日
      (※撮影期日は今年に限りません!)
・応募期間:平成24年4月1日(日)~5月31日(木)
      (※当日消印有効)
・送り先:小田原邸園交流館 清閑亭
       〒250-0013 小田原市南町1-5-73

【募集要項】
①作品は未発表であって、他に発表のないものに限ります。
②作品の裏面には、所定の事項を記入した「応募用紙」(自作可)を必ず添付して、清閑亭まで送付ください。
③応募作品は原則として返却いたしません。
④入賞作品の原版(フィルムまたはCD-Rデータ)は、指定日までにご提出ください。指定日は追ってご連絡いたします。原版の提出がない場合は、入賞を取り消します。
⑤入賞作品の版権は、主催者に属します。
⑥組写真は、対象外といたします。
⑦デジタルカメラ撮影作品も可です。
⑧デジタル合成は、付加といたします。

お問い合わせ&お申込みは、
清閑亭(0465-22-2834)まで♪
[PR]
by machien5 | 2012-04-30 17:27 | 邸園交流イベント報告 | Trackback

5月3日(木・祝)GWに、小田原城遺構を歩きませんか?(雨のため中止)

※以下のイベントは、残念ながら、雨のため中止となりました。

c0110117_1413660.jpg

ゴールデンウィーク中の5月3日(木・祝)、
小田原の城と緑を考える会・NPO法人小田原まちづくり応援団共催で、
『北条時代小田原城遺構をたずねて』
を開催します!


今回は昨年の第1回の見学会(昨年の様子はこちら)に引き続いて、
小峰お鐘の台大掘切より西へ小田原城の最高地点をへてその最先端に達し、
それより尾根通しに富士山に入ります。
板橋の隣り風祭とを境して立つこの小丘は、
秀吉軍の小田原攻撃の際に細川幽斎・三斎父子が北条方より奪って、
新たに小田原攻撃の基地として再整備した要害で、今もよくその遺構が残されています。

それより板橋見付を経て低地の北条氏遺構として雄偉な『早川口二重遺構』を観察して、


早川口二重遺構↓
c0110117_13495637.jpg


幕末海防の砲台跡『荒久台場址』に立ち寄り、
北条氏時代筆頭家老松田氏屋敷跡の『お花畠』を過ぎて
筋違橋町より『箱根口門址』に入ります。

最後に最近整備が進んでいる清閑亭の北条氏時代の三の丸外郭と
その付属遺構を見学します。

清閑亭遺構↓
c0110117_13583975.jpg


解散は午後4時前後の予定です。

5月3日当日、小田原城址公園周辺では、
「第48回北條五代祭り」が開催されています!


パレードを見るだけでは物足りない方、
小田原城についてもっと詳しく知りたい方など、
皆様のご参加をお待ちしております♪

■と き:平成24年5月3日(木・祝) ※朝7時天気予報の降水確率40%以上は中止。
■集 合:小田原駅西口 早雲公像前 午前8時受付開始 8時30分開始
■会 費:500円(テキスト・保険料) 当日受付で受収します。
■持 物:筆記用具・弁当(付近に食堂はありません)・雨具・ストックなど
■案 内:田代道彌・山口隆・楠田栄一・湯山尊明ほか両会々員有志

■ルート:(全コース徒歩)小田原駅西口=八幡山古郭=小田原高校内遺構=
    御前曲輪祭祀遺構=お鐘の台大掘切=伝水の尾口=城南中学校遺構=
    富士山細川家陣場=板橋見付=早川口二重遺構=荒久台場址=お花畠
    =筋違橋町=箱根口門跡=清閑亭土塁・空堀(解散 午後4時頃)

■申 込:郵便はがきまたはFAX。
     氏名・年齢(保健用)・住所・電話番号を明記して下記宛にお申し込みください。
     定員に達した場合のみお断りの連絡を申し上げますが、
     それがないときは当方でお請けしたものとご承知のうえ、当日定刻にご集合ください。

     小田原の城と緑を考える会 事務局         
         〒250-0042 小田原市 荻窪 531-8
          守 屋 幸 子
     FAX   0465-35-2266

     特定非営利法人(NPO法人) 小田原まちづくり応援団 清閑亭
          平 井 丈 夫
         〒250-0013 小田原市 南町 1-5-73
     FAX   0465-22-2834
                     (火曜 休館)

※4月28日(土)までにお申込みください!  
[PR]
by machien5 | 2012-04-28 13:20 | イベントのお知らせ | Trackback

4/29(日)写真撮影講習会を開催します!

4月29日(日)、
清閑亭から小田原文学館、松永記念館をめぐりながら学べる、
専門家によるカメラ写真講習会を開催します!

♪日 時 : 平成24年4月29日(日)11時~15時
♪集 合 : 清閑亭 ※雨天時は清閑亭にて講習会のみ
♪参加費 : 1,500円(昼食代込み)
♪定 員 : 30名(申込先着順)
♪講 師 : 馬場邦夫さん(カメラのキタムラオーナー店長)


ちなみに…

ただ今、
小田原邸園物語PRポスター制作のための写真募集を行っています!

小田原文学館、松永記念館、清閑亭の3館を邸園交流(邸園物語)という切り口でPRするために、平成25年度3館共通のPRポスターを制作します。
そのポスターに使用する写真を春、夏、秋の季節ごとに公募します。

【写真募集について】
・文学館、松永記念館、清閑亭それぞれの建物と庭園を被写体とした作品を募集。
・サイズ:四ツ切り(ワイド可)
・撮影期間:4月1日~5月31日
      (※撮影期日は今年に限りません!)
・応募期間:平成24年4月1日(日)~5月31日(木)
      (※当日消印有効)
・送り先:小田原邸園交流館 清閑亭
       〒250-0013 小田原市南町1-5-73

【募集要項】
①作品は未発表であって、他に発表のないものに限ります。
②作品の裏面には、所定の事項を記入した「応募用紙」(自作可)を必ず添付して、清閑亭まで送付ください。
③応募作品は原則として返却いたしません。
④入賞作品の原版(フィルムまたはCD-Rデータ)は、指定日までにご提出ください。指定日は追ってご連絡いたします。原版の提出がない場合は、入賞を取り消します。
⑤入賞作品の版権は、主催者に属します。
⑥組写真は、対象外といたします。
⑦デジタルカメラ撮影作品も可です。
⑧デジタル合成は、付加といたします。

お問い合わせ&お申込みは、
清閑亭(0465-22-2834)まで♪
[PR]
by machien5 | 2012-04-27 11:16 | イベントのお知らせ | Trackback

4/27(金)のポスト広告に掲載されました!

2012年4月27日(金)の「まちの情報紙 ポスト広告」に掲載されました!

c0110117_1115698.jpg

[PR]
by machien5 | 2012-04-27 10:58 | Trackback

春の着物で女子会開催

4月8日の「着付け講習会」に続き、15日に「女子会」を開催しました。
「あ・うん」さんの特製お弁当を楽しんでいただいた後、早速、まちあるきに出発!
c0110117_14134339.jpg


桜の花はだいぶ散ってしまっていますが、何とかお花見気分は味わっていただきました。
c0110117_14325832.jpg


まちあるきの途中、老舗五十嵐写真館にてグループごとに記念撮影。
本格的な撮影ということで、急遽皆さん身支度を整えました。
c0110117_14492031.jpg
c0110117_14474757.jpg


撮影後には近くの「ちん里う」、「ういろう」、「うつわ菜の花」でお買い物を楽しみました。
c0110117_14521620.jpg


c0110117_14524955.jpg


まちあるき後は、8日の着付け講習会で講師をしていただいた美容師の渡辺久江さんを交えて
ヨロイヅカファームのロールケーキを頂きながらの着物談義。普段、着付け等で疑問に思っていることなどを話されていました。
c0110117_1502211.jpg


次回もお会いしましょうとお約束して散会です。
c0110117_1562915.jpg
[PR]
by machien5 | 2012-04-20 15:07 | 邸園交流イベント報告 | Trackback

4/8(日)「春の着付け講習会」を開催しました!

c0110117_14253752.jpg

桜が満開となった先週末の4月8日。
清閑亭では、「ひとりで着られるワンポイント着付け講習会」を開催しました!


講師は、市内で美容師をされている渡辺久江さんです。

ベテラン美容師の渡辺さん。
1時間半程の講習会でしたが、皆様、喜んでお帰りになりました。

私がお邪魔した時は…ちょうど帯結びの最中でした。
c0110117_14294735.jpg

c0110117_1430103.jpg


講習会のあとは、渡辺先生を囲んでのお菓子ビュッフェ♪
c0110117_14305656.jpg

今回は、
・正栄堂さん 「桜とうふ」
・伊勢屋(本町)さん 「桜餅」
・松坂屋(栄町)さん 「どら焼き」
をご用意しました。


今週末の15日(日)には、「着物で女子会」を開催します!
時間は12時~16時。お散歩をし、写真屋さんで記念撮影、
その後清閑亭での着物講習会&ティータイム。
(詳細はこちら

まだまだ定員に余裕があります。
どうぞ皆様ご参加ください!
お申込みは清閑亭(0465-22-2834)まで。
[PR]
by machien5 | 2012-04-14 13:48 | Trackback

春の着物は花となり

4月15日(日)
清閑亭では「着物で女子会」を開催します。
c0110117_12205028.jpg

皆様にはお着物でおこしいただき、
お堀端から西海子のさくら並木をめぐって、c0110117_12163597.jpg
五十嵐写真館で記念撮影。

清閑亭にもどってお菓子をたのしみつつ、
着物に詳しいベテラン美容師さんとの着物にまつわるお話に花を咲かせていただこうと思います。

時 間 12:00~16:00
定 員 30名(まだ若干の余裕あり!)
参加費 3500円(着物講習代・写真代・お菓子代こみ)

※オプション(+1000円)で、あ・うんさんの特製弁当もご利用できます。

お申込み&お問合せは 清閑亭(0465-22-2834)まで


また8日(日)には
「ひとりで着られる着付け講習会」
も開催します。
併せてご参加いただければ、あなたもプチ着物マスターです!

-------------------------------------------------------------
平成24年4月6日(金)の神奈川新聞に掲載されました!
c0110117_115826100.jpg


-------------------------------------------------------------
平成24年4月8日(日)の神静民報に掲載されました!
c0110117_1326222.jpg

[PR]
by machien5 | 2012-04-14 11:20 | 邸園交流イベント報告 | Trackback

清閑亭に説明板が寄贈されました!(4月7日完成)

c0110117_1614557.jpg

清閑亭の門を入ってすぐのところに、説明板が設置されました!

小田原ライオンズクラブの皆様の寄贈により設置されたこちらの看板。
ライオンズクラブさんの創立50周年記念事業の一環として、
建てられました。

5日(木)に設置作業開始!
c0110117_160048.jpg

c0110117_1601796.jpg


7日(土)に完成!
c0110117_1604440.jpg


説明板には、清閑亭土塁と清閑亭の説明が書かれています。

9日(月)には、看板前にて除幕式がありました。
c0110117_1559123.jpg

加藤市長、ライオンズクラブ田代会長をはじめメンバーの皆様ほか、約10名が出席。

開館時間中だったため、一般のお客様も足をとめて、見学されていました。
c0110117_1559295.jpg


---------------------------------------------------------------------
2012年4月10日(火)の神静民報に掲載されました!

c0110117_14265168.jpg

[PR]
by machien5 | 2012-04-13 16:04 | 小田原の邸園から | Trackback

4/7(土)清閑亭のヤマザクラが咲きました♪

この週末はお天気にも恵まれ、お花見日和のようですね!

少し気温が低く、ブログを書いている今も太陽が顔を出していないのが
残念ですが…。

門の前のヤマザクラが咲きました♪
c0110117_12155151.jpg


清閑亭では、明日8日に「着物着付け講習会」を開催します!
通常の喫茶ももちろんご利用いただけます。

また、近くの小田原城址公園内では、今日明日(7日・8日)、
「小田原おでんサミット2012」(主催:小田原おでん会)が開催されています!

おでんを召し上がったあとは、清閑亭で喫茶…そんな休日はいかがですか?

お花見にいらした方は是非、お立ち寄りくださいませ♪
[PR]
by machien5 | 2012-04-07 12:18 | Trackback

3/30(金)~「小田原邸園スタンプラリー」始まりました!

この春、小田原邸園スタンプラリーが始まります!

スタンプラリー会場は、山月・古稀庵・老欅荘・小田原文学館・清閑亭の5邸園
(詳細は以下を参照)。


c0110117_1292122.jpg

c0110117_1295640.jpg


小田原には明治の半ばから多くの政財界人や文人が「邸宅と庭園(邸園)」をかまえました。

彼らが小田原の地を選んだのは、夏涼しく冬暖かい過ごしやすさ、素晴らしい海山の眺め、
豊かな海の幸山の幸に魅せられたからでした。
そして、歴史に育まれた高度な文化や職人技も、邸園の主たちを満足させていました。
「小田原邸園スタンプラリー」では、そんな個性豊かな小田原の邸園をめぐっていただきます。
歴史にその名を刻む邸園の主たちに思いをはせつつ、彼らの眼にかなった小田原の魅力を満喫してください!
…きっとあなたも小田原のトリコになるはず♪

■実施期間:平成24年3月30日(金)~5月13日(日)
■スタンプラリー台紙配布場所:スタンプラリー実施場所(5ヶ所)と市内各所

5つの邸園すべてのスタンプを集めた方に、この春限定の白秋オリジナルグッズをプレゼント!
(商品の引き換えは、松永記念館・小田原文学館・清閑亭)の3ヶ所にて)


■実施場所:
山月(共壽亭):旧大倉喜八郎別邸 c0110117_12313254.jpg
  〒250-0034 小田原市板橋913
  電話 0465-24-2316
  ※現在、割烹旅館 山月として営業中
  11:30~16:00 ※応相談
  Pなし/箱根登山線「箱根板橋駅」より徒歩7分

古稀庵:旧山縣有朋別邸(あいおいニッセイ同和損害保険小田原研修所)c0110117_12323332.jpg
   ※日曜日のみ公開
  〒250-0034 小田原市板橋827
  電話 0465-23-5615
  毎週日曜日のみ公開 10:00~16:00
  入館料100円
  Pなし/箱根登山線「箱根板橋駅」より徒歩7分

松永記念館 老欅荘:旧松永安左ヱ門邸 c0110117_1232519.jpg
  〒250-0034 小田原市板橋941-1
  電話 0465-22-3635
  9:00~17:00 ※年末年始休館
  入館無料(茶室の利用は有料)
  P20台
  箱根登山線「箱根板橋駅」より徒歩10分

小田原文学館:旧田中光顕別邸 c0110117_1233354.jpg
  〒250-0013 小田原市南町2-3-4
  電話 0465-22-9881
  9:00~17:00(入館は16:30まで)
  年末年始のみ休館
  入館料 大人250円/小・中学生100円
  Pあり(少数)

小田原邸園交流館 清閑亭:旧黒田長成別邸 c0110117_12362352.jpg
  〒250-0013 小田原市南町1-5-73
  電話 0465-22-2834
  11:00~16:00 ※火曜休館
  入館無料(有料にて珈琲・紅茶・抹茶セット)
  Pなし(最寄りの有料駐車場をご利用ください)



ちなみに…

スタンプはそれぞれ切り絵でできております!
デザイン&制作は、「西さがみ街並再発見展」に出展された石井日出男さん。
詳しくはこちらをご覧ください。

-------------------------------------------------------------
平成24年4月8日(日)の神静民報に掲載されました!
c0110117_1233281.jpg

[PR]
by machien5 | 2012-04-06 12:51 | イベントのお知らせ | Trackback