清閑亭 ~邸園交流でまちづくり~

machien5.exblog.jp

カテゴリ:小田原の邸園から( 91 )

皆様、明けましておめでとうございます。

さて、新しい年が始まりました。
昨年中はご来館またはイベントにご参加いただき、皆様どうもありがとうございました。

清閑亭は本日5日(日)より公開しております。



今朝は1週間お休みをいただいてしまっておりましたので、全体のお掃除から始まりました。

なんと南庭の紅梅が花をつけておりました! 早いです!
c0110117_14434924.jpg

c0110117_14441064.jpg




c0110117_14445329.jpg


こちらは、昨年12月22日に開催の「ミニ門松づくり講習会」で出来上がりましたミニ門松。
そのときの様子はまた近々こちらのブログにてご報告いたします!




それでは、本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。



NPO法人小田原まちづくり応援団
小田原邸園交流館 清閑亭スタッフ一同
[PR]
by machien5 | 2014-01-05 14:50 | 小田原の邸園から | Trackback

「小田原邸園物語」ポスターできました!

小田原邸園文化ネットワーク発行の
「小田原邸園物語」ポスター ver.1 が出来上がりました!
c0110117_12224235.jpg

ポスターに使用している写真は、
ポスター制作にあたり市民の皆様よりお寄せいただいた写真の中から選ばれました。
詳しくはこちら

市内ほか、県内各所に配布・掲示されます。
どこで出会うことができるでしょうか!?


ver.1のメインは小田原文学館。
次回は松永記念館または清閑亭……どちらかが大きな写真で登場します。
お楽しみに♪







「小田原邸園文化ネットワーク」とは……
小田原文学館・松永記念館・清閑亭の三館を「邸園(邸宅と庭園)」というコンセプトで捉え、
小田原の邸園文化観光を促進するための連携事業を展開することを目的として組織されています。

◆小田原邸園文化ネットワーク事務局 小田原市文化政策課 0465(33)1706

◇小田原文学館(旧田中光顕別邸) 1937年(昭和12年)創建
〒250-0013 小田原市南町2-3-4
電話 0465(22)9881
9:00~17:00(入館は16:30まで)
年末年始休館
入館料 大人250円/小・中学生100円
※団体割引あり・Pあり(少数)

◇松永記念館(旧松永安左ヱ門邸) 1946年(昭和21年)創建
〒250-0034 小田原市板橋941-1
電話 0465(22)3635
9:00~17:00(茶室利用は16:00まで)
年末年始休館
入館無料(茶室利用は有料)/P20台

◇清閑亭(旧黒田長成別邸) 1906年(明治39年)創建
〒250-0013 小田原市南町1-5-73
電話 0465(22)2834
11:00~16:00 ※火曜休館
入館無料(喫茶は有料)
Pなし(最寄の有料駐車場をご利用ください)
[PR]
by machien5 | 2013-08-07 12:27 | 小田原の邸園から | Trackback

8/2(金)ポスト広告に「小田原邸園だより31」が掲載されました!

2013年8月2日(金)ポスト広告 広域県西版に
「小田原邸園だより31」が掲載されました!

c0110117_14384095.jpg

[PR]
by machien5 | 2013-08-02 14:36 | 小田原の邸園から | Trackback

清閑亭のカフェメニューに冷抹茶と抹茶フロートが仲間入り!

ここ最近は過ごしやすい日が続いていますね。
皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて、清閑亭公開時間内であればいつでもご利用いただける 「Cafe 清閑亭」

新メニューのお知らせです!

【夏の新メニュー】
★冷抹茶+干菓子セット 500円

★抹茶フロート 650円
c0110117_164691.jpg





夏の限定メニューとしてあんみつもご用意しております。

☆あんみつ 単品400円
  ・珈琲/紅茶セット 600円
  ・抹茶セット      800円
c0110117_16564587.jpg


☆クリームあんみつ(バニラ・抹茶) 単品550円
  ・珈琲/紅茶セット 750円
  ・抹茶セット      950円
c0110117_1657026.jpg




お庭とその先の海を眺めながら
くつろぎの一服をどうぞ。



※売上は清閑亭の維持管理、活用に使わせていただきます。
[PR]
by machien5 | 2013-07-25 17:06 | 小田原の邸園から | Trackback

「小田原邸園スタンプラリー」台紙が新しくなりました♪

2012年春よりスタートしました「小田原邸園スタンプラリー」。
3ヶ所以上のスタンプを集めた方に、北原白秋オリジナルグッズをプレゼント!
c0110117_15575643.jpg

c0110117_15582037.jpg


今回新たに「小田原城址公園~旧小田原御用邸~」が仲間入りしました!
スタンプラリーの台紙もそれに伴いリニューアル。

明治34年(1901)に、もと小田原城二の丸御殿があった場所に小田原御用邸がひらかれたのですが……皆さんご存知でしたか?

「小田原城址公園~旧小田原御用邸~」スタンプは、小田原城址公園内の小田原市郷土文化館に設置してあります。

c0110117_1630921.jpg←小田原市郷土文化館
〒250-0014 小田原市城内7-8
電話 0465-23-1377
9:00~17:00
年末年始のみ休館
入館無料






小田原邸園スタンプラリー
◆スタンプ設置(5ヶ所):
・小田原城址公園 旧小田原御用邸
・小田原邸園交流館 清閑亭 旧黒田長成別邸
・小田原文学館・白秋童謡館 旧田中光顕別邸
・古稀庵 旧山縣有朋別邸
・松永記念館 旧松永安左ヱ門邸

◆台紙配布場所:清閑亭、小田原文学館、松永記念館、小田原駅観光案内所ほか市内各施設
◆景品引換え:清閑亭、小田原文学館、松永記念館 
※3ヵ所以上のスタンプを集めた方に、白秋オリジナルグッズをプレゼント!

◆発行:小田原邸園文化ネットワーク
        小田原文学館
        松永記念館
        小田原邸園交流館(NPO法人小田原まちづくり応援団)
[PR]
by machien5 | 2013-07-04 16:37 | 小田原の邸園から | Trackback

小田原三邸園チラシvol.7<7月~9月>「おだわら邸園さんぽ」出来ました!

「小田原邸園文化ネットワーク」発行の三館(小田原文学館・松永記念館・清閑亭)チラシが出来ました!
市内各所にて配布中です。

c0110117_1120650.jpg

c0110117_11203279.jpg



「小田原邸園文化ネットワーク」とは……
小田原文学館・松永記念館・清閑亭の三館を「邸園(邸宅と庭園)」というコンセプトで捉え、小田原の邸園文化観光を促進するための連携事業を展開することを目的として組織されたネットワーク。
三館チラシは2012年2月より発行、今回でver.7となります。



■小田原邸園文化ネットワーク事務局 小田原市文化政策課 0465-33-1706
■編集 NPO法人小田原まちづくり応援団 0465-22-2834
[PR]
by machien5 | 2013-07-04 11:41 | 小田原の邸園から | Trackback

6/28(金)ポスト広告「小田原城さんぽ102~清閑亭三の丸外郭遺構~」

本日6月28日(金)のポスト広告 通常西湘版に掲載されました!

田代道彌先生(小田原の城と緑を考える会会長)の連載記事です。

小田原城さんぽ102
「清閑亭三の丸外郭遺構=北条氏時代三の丸総構の土塁と空堀=」

c0110117_124579.jpg


清閑亭にお立ち寄りの際には、こちらもお見逃しなく♪
[PR]
by machien5 | 2013-06-28 12:09 | 小田原の邸園から | Trackback

6/28(金)ポスト広告「小田原邸園だより29」&「小田原まちあるき指南帖第六巻発売中」

本日6月28日(金)のポスト広告 広域県西版に掲載されました!

小田原邸園だより29~梅雨ならではの楽しみ方~
c0110117_11233685.jpg


-----------------------------------------------------
7月7日(日)清閑亭の七夕~季節のお菓子を味わう~ 
-----------------------------------------------------
七夕飾りを眺めながらお茶とお菓子をどうぞ。
地元のお菓子屋さんの生菓子と抹茶セットをご用意します(生菓子・抹茶セット500円)。

日 時:平成25年7月7日(日)11時~16時
定 員:先着30名(予約不要) ※なくなり次第終了。

-----------------------------------------------------
7月7日(日)7月邸園交流かふぇ「学んでガッテン学芸員講座②~学芸員の仕事~」
-----------------------------------------------------
毎月ぞろ目の日に開講する小田原市学芸員による出前講座。7月のテーマは「学芸員の仕事」です。講座後に交流会があります(喫茶代500円)。

日 時:平成25年7月7日(日)14時~16時
会 場:清閑亭 
講 師:小田原市郷土文化館学芸員
定 員:30名・要予約


-----------------------------------------------------
7月27日(土)村井弦斎好みの鮎料理を楽しむ会 
-----------------------------------------------------
小田原ゆかりの作家・村井弦斎の『食道楽』にとりあげられた小田原の鮎。小西正一さん(元・箱根龍宮殿総料理長)による、弦斎レシピの鮎料理をお楽しみください。

日 時:平成25年7月27日(土)11時30分~13時30分
定 員:先着20名・要予約 
参加費:6,000円(昼食代)





謎解きしながらまち歩き 小田原まちあるき指南帖第六巻発売中
c0110117_11254741.jpg

※ ↑ 現在、有隣堂では販売しておりません。

『小田原まちあるき指南帖 第1巻~海岸・宿場界隈の巻~』 定価1,000円
『小田原まちあるき指南帖 第2巻~板橋・西海子界隈の巻~』 定価1,500円
『小田原まちあるき指南帖 第3巻~江戸口・井細田界隈の巻~』 定価1,500円
『小田原まちあるき指南帖 第4巻~邸園めぐりの巻~』 定価1,000円
『小田原まちあるき指南帖 第5巻~小田原・荻窪用水の巻~』 定価1,000円
『小田原まちあるき指南帖 第6巻~小田原城総構の巻~』 定価1,000円

清閑亭ほか、伊勢治書店、平井書店にて販売中です♪

小田原の豆知識を増やしたい方、謎解きを楽しみたい方、ぜひお手にとってみてください!!
[PR]
by machien5 | 2013-06-28 11:53 | 小田原の邸園から | Trackback

6/1(土)タウンニュース「こもれびさんぽ」特集に掲載されました!

2013年6月1日(土)号タウンニュース小田原版「こもれびさんぽ」特集に掲載されました!
c0110117_1245149.jpg


「緑の季節をたのしもう」ということで、
小田原市内のおすすめショップとスポットを、エリア別に紹介しているこちらの記事。
c0110117_12452823.jpg


清閑亭は【小田原駅周辺エリア】に
菜の花 あ・ん工房 さん (市内本町2-7-5) 
右京 さん (市内本町4-3-29)
ういろう さん (市内本町1-13-17)
とともに掲載。

お堀端通りや西海子通り、小田原文学館も緑あふれるスポットとして紹介されています。

清閑亭は、先日ブログでもお知らせしました「侯爵の紅茶」を掲載していただきました!

梅雨に入り、雨の日も多くなりますが、
この記事片手に ふらっとおさんぽ  そんな休日、いかがでしょうか?(^^)
[PR]
by machien5 | 2013-06-01 13:01 | 小田原の邸園から | Trackback

侯爵の紅茶

本日より、清閑亭に新メニューが登場しました。

c0110117_1240557.jpg
侯爵の紅茶・700円

清閑亭の主人黒田長成侯爵は、19歳から6年間イギリス・ケンブリッジ大学に留学しました。侯爵はその間、近代の幕開け時代のロンドンで過ごしながら、イギリスの様々な文化に深く親しみました。
清閑亭では侯爵が味わったそのイングリッシュティーを、自然豊かな小田原の食材などで再現してみました。


たっぷりのポットティーにはミルクを添えて、ミルクティーで楽しんでいただけます。
小田原産の果物で作ったジャム、小田原産のハチミツをスコーンに添えて、小田原の自然の恵みもご賞味いただけたらと思います。




-----------------------------------------------------------------
2013年5月30日(木)小田原箱根経済新聞に掲載されました!
http://odawara-hakone.keizai.biz/headline/1222/
[PR]
by machien5 | 2013-05-20 12:57 | 小田原の邸園から | Trackback