清閑亭 ~邸園交流でまちづくり~

machien5.exblog.jp

【参加者募集中!】12/4(日)板橋の隠れた紅葉スポット 三大邸園をめぐる観楓会

板橋の隠れた紅葉のスポット「三大邸園をめぐる観楓会」

c0110117_16185216.jpg
「小田原の紅葉こそ美しい」―― 山縣有朋の言葉です。

1913年11月27日、
小田原・古稀庵で東京からの客人を迎えた山縣は、
自慢にしていた京都の別荘・無鄰庵の紅葉と比べ、
こんな感想をもらしていました。

また清閑亭の主・黒田長成も、
小田原別邸での紅葉を題材にして漢詩を残しています。

当時の小田原は紅葉の名所としても知られていたのです。
100年前の名士たちの言葉を信じて、同じ季節の紅葉の名園を一緒に歩きませんか?

歩いた後は清閑亭にて、お茶とお菓子をご用意いたします。

【写真上:古稀庵前/写真下:老欅荘】
※写真はイメージです。
c0110117_16285230.jpg

日 時 平成28年124日(日)13:30~16:00

集合・解散 箱根板橋駅前集合/清閑亭解散

定 員 40名(申込み先着順)

参加費 2,000円(小田原セレクション菓子付)

<コース>
箱根板橋駅(集合)→①秋葉山量覚院→②電力王の松永安左ヱ門旧邸・老欅荘
→③首相の山縣有朋旧別邸・古稀庵の流水式庭園散策
→④清閑亭(お茶・解散)

お申込み・お問い合わせ 清閑亭(TEL&FAX 0465-22-2834)まで


【主催】NPO法人小田原まちづくり応援団
    小田原邸園文化ネットワーク
[PR]
トラックバックURL : http://machien5.exblog.jp/tb/26140174
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by machien5 | 2016-12-04 13:39 | 小田原の邸園から | Trackback