清閑亭 ~邸園交流でまちづくり~

machien5.exblog.jp

人魂躍る 学んでガッテン学芸員講座

去る2月22日(日)「第19回 学んでガッテン 学芸員講座」
が開催されました。

c0110117_14563853.jpg

今回で19回目となるガッテン講座、
テーマは「古文書にみる小田原北条氏の軍勢」。
今回もたくさんのお客様にお越しいただきました。

講師は郷土文化館の岡 潔さん。c0110117_14585428.jpg

郷土文化館の会議室を会場に、
特別な展示をしつらえていただきました。

メイン資料の古文書は、
戦場に各人がどのような装備でどの位の数集まるかを定めた
「着到定書(ちゃくとうさだめがき)」!
c0110117_14565411.jpg

第3代氏康治世の足軽衆、池田孫左衛門尉に下された定書を読み解きました。

展覧会でも普段はスゥーっと流してしまう古文書ですが、
実はそれこそが最も重要で、もっともおもしろい代物だということがわかりました。
c0110117_14594648.jpg

岡さんの豊かな知識と人柄あふれる講演で、
さながら池田尉が現前し、
その窮状が身につまされて「さぞや大変だっただろう」
と苦い気分を味わうこともできました。
岡さん、どうもありがとうございました。


ちなみに、c0110117_1553916.png
今回の懇親会ティータイムは会場を清閑亭に移し、
正栄堂さんの「虎朱印(とらしゅいん)最中」
をお召し上がりいただきました。
とっても美味しかったと大好評でした。



~ 次回の「ガッテン講座」は? ~

テーマは「その後の尊徳 ~偉人と語り部たちとの関係~」です。

ご存知、二宮尊徳さんの業績とその偉業を語り継ぐ人々とのつながりについて、
文化政策課の坂井飛鳥さんにお話していただきます。
どうぞお楽しみに!

日 時 平成27年3月19日(木) 13:30~15:00
会 場 清閑亭
定 員 40人(申込先着順)
参加費 500円(茶菓付き) ※講演後に交流会があります。
講 師 坂井飛鳥 さん (小田原市文化政策課)
[PR]
トラックバックURL : http://machien5.exblog.jp/tb/23593084
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by machien5 | 2015-02-23 14:48 | 邸園交流イベント報告 | Trackback