清閑亭 ~邸園交流でまちづくり~

machien5.exblog.jp

10/30(木)は「学んでガッテン学芸員講座」!

今回で15回目となる「学んでガッテン学芸員講座」。
小田原市役所には、様々な分野で、専門知識をもった学芸員さんがいることをご存知ですか?

「学んでガッテン学芸員講座」は一年を通して開講する、小田原市の学芸員による講座です。
小田原市での企画や活躍のことはもちろん、それぞれの研究分野や独特の経歴などについてもお話しいただだきます。

学んでガッテン学芸員講座⑮
「近世おだわらの食事情
-発掘調査成果から見えてきた庶民の暮らし-」


c0110117_1222830.jpg10月のテーマは「近世おだわらの食事情-発掘調査成果から見えてきた庶民の暮らし-」。

江戸時代の小田原の人々がどんな食生活を送っていたか
ご存知ですか?
今回は城址公園内の発掘調査に携わっている三戸さんを
お迎えし、出土品から300年前の食事情をイメージ豊かに
お話しただきます。


継続でのご参加も、1回のみのご参加もどちらも大歓迎です。
皆様のご参加をお待ちしております。

日 時 平成26年1030日(木)13:30~15:00

会 場 清閑亭

定 員 40人(申込先着順)

参加費 500円(茶菓子代)

講 師 三戸芽さん(市文化財課学芸員)

お申込み・お問合せ 清閑亭(0465-22-2834)までお電話またはFAXで


-----------------------------------------------------------------
【前回の様子】
9/9(火)学んでガッテン学芸員講座⑭
「北村透谷 アンビシヨンのかなたに」

c0110117_11124841.jpg

8/21~9/23まで小田原文学館で開催されていた
特別展「アンビシヨンのかなたに」にあわせ、
担当学芸員の鳥居さんに透谷の文学とその人生について解説していただきました。
c0110117_11125978.jpg

c0110117_11131092.jpg

後半は小田原文学館のデッキ部分での交流会
c0110117_11132149.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://machien5.exblog.jp/tb/22774095
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by machien5 | 2014-10-11 12:04 | Trackback