清閑亭 ~邸園交流でまちづくり~

machien5.exblog.jp

6/1(日)~16(月)「小田原三茶人展」&6/15(日)開催「耳庵の休日-茶人の愛した散歩道-」

「電力王」と呼ばれた実業家の耳庵 松永安左ヱ門は、昭和21年(1946年)に埼玉県柳瀬市から小田原に移住します。
その後、自身のコレクションを一般公開するために昭和34年(1959年)に自宅の敷地内に松永記念館を建設します。

6月16日は耳庵の四十三年忌。

清閑亭では今年、耳庵の忌日あわせ、2つのイベントを開催いたします。

お申込み・お問い合わせは清閑亭(TEL 0465-22-2834)まで!

---------------------------------------------
6月1日(日)~16日(月)小田原三茶人展
---------------------------------------------
c0110117_1551582.jpg

小田原で近代茶道を極めた、益田孝(鈍翁)、野崎廣太(幻庵)、松永安左エ門(耳庵)の3人は「近代小田原三茶人」と呼ばれています。

6月16日はそのひとり、松永安左ヱ門(耳庵)の忌日です。

耳庵の忌日にあわせ、清閑亭の蔵にて、小田原三茶人に関するパネル展示を行います。

また、公開中いつでもご利用いただける「Cafe 清閑亭」では、通常メニューでお抹茶(ホット・アイス/干菓子付)、抹茶フロートをご用意しております!

抹茶(干菓子付) 500円
c0110117_1621929.jpg

抹茶フロート 650円
c0110117_1623996.jpg


梅雨に入るこの季節、心地よい風が通り抜ける清閑亭で、パネル展と喫茶をお楽しみください。

会 期 平成26年6月1日(日)~16日(月)11:00~16:00 ※火曜休館

入館料 無料(喫茶は有料)



---------------------------------------------
6月15日(日)清閑亭 小田原三茶人展特別企画「耳庵の休日-茶人の愛した散歩道-」
--------------------------------------------
「電力王」と呼ばれた実業家で、近代を代表する数寄茶人としても知られる耳庵松永安左ヱ門。

耳庵は昭和21年(1946年)に小田原に移住します。その後、自身のコレクションを一般公開するために昭和34年(1959年)に自宅の敷地内に松永記念館を建設します。

松永記念館・老欅荘↓
c0110117_16304554.jpg

6月16日は耳庵の忌日。今回は前日15日(日)に、耳庵の散歩道をたどるツアーを企画しました!

松永記念館では呈茶を楽しみ、ツアーの最後には耳庵が小田原へ引っ越してきた際にこの地で最初に食べたと言われるお豆腐を味わいます。

日 時 平成26年6月15日(日)10:00~13:30
      ※集合 箱根板橋駅改札前/解散 清閑亭(小田原市南町1-5-73)

定 員 40名(申込み先着順)

参加費 3,000円(耳庵好みのお豆腐、呈茶付)

【コース】
※一部変更になる場合がございます。
10:00 箱根板橋駅集合・出発
     松永記念館・老欅館<呈茶>
     ~竹の小径~
     古稀庵・庭(旧山縣有朋別邸)
     掃雲台(旧益田孝別邸)跡
     対潮閣(旧山下亀三郎別邸)跡
12:00 清閑亭(旧黒田長成別邸)<お豆腐>
13:30 清閑亭にて解散



-----------------------------------------------
2014年5月23日(金)に、小田原箱根経済新聞に掲載されました!

http://odawara-hakone.keizai.biz/headline/1579/
[PR]
トラックバックURL : http://machien5.exblog.jp/tb/22163472
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by machien5 | 2014-06-15 16:45 | イベントのお知らせ | Trackback