清閑亭 ~邸園交流でまちづくり~

machien5.exblog.jp

長成侯爵も愛した海棠…と思ったらかりんの花でした

北庭に海棠の花が咲きました。
↓右手前の木に、ピンクの花が咲いています。
c0110117_1704838.jpg

かわいい花ですね!
c0110117_17113290.jpg


実は、清閑亭のご主人、黒田長成侯爵も、海棠を愛で、漢詩を残しているんです。
このお庭で同じように海棠を眺めたのだと思うと、ただ花を眺めるだけとはちょっと違う気分になります。

皆さんも、ご主人の愛した海棠を愛でにいらしてください。

…と思ったら、なんとこれはかりんの花でした!
間違った情報を流して申し訳ありません。お恥ずかしい限りです。

海棠の花、どこに咲いているんでしょう…。(4月21日追記)
[PR]
トラックバックURL : http://machien5.exblog.jp/tb/16194443
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by machien5 | 2011-04-15 17:12 | 小田原の邸園から | Trackback