清閑亭 ~邸園交流でまちづくり~

machien5.exblog.jp

邸園は自然いっぱい

昨日までの雨のせいか、清閑亭にキノコが出現しています。
玄関前のコンクリの所には、クスノキから落ちてきたとおぼしき、茶色いゼリー状のキノコ。
c0110117_011610.jpg

北側のお庭には、キノコ然としたキノコが生えてきています。

先日のギンリョウソウといい、今日のキノコといい、清閑亭は懐が広いというかなんというか…。
実は、いろいろな鳥も来ているのですが、鳥はさっぱり分からないし、あっという間にどこかに行ってしまって写真も撮れないし…なのです。
鳥にお詳しい方がいらっしゃいましたら、ぜひ、教えて下さい!!

ちなみに、黒田長成さんの息子さん・長礼さんとお孫さんの長久さんは、2代続いて鳥類学者でした。残念ながら、お2人が鳥に親しんだのは、清閑亭ではなく、東京の本邸そばの鴨場だったようですが…。
[PR]
トラックバックURL : http://machien5.exblog.jp/tb/14621201
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by machien5 | 2010-06-20 00:11 | 小田原の邸園から | Trackback